読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すだなび

直感と自分を信じて楽しい毎日を!良いと思ったことを自由に書いているブログ。つまりただの日記


facebookの更新をしてブログを書かないのは勿体無いと思うんです

考えてみた

こんばんは。
 
ブログで好き勝手書くようになって改めて思いました。
限定的なSNSばかりで情報を発信するのって勿体無いよなーって。
 
 
結構みなさんfacebookで美味しい食べ物だったり、出かけた場所だったり、気になったニュースとか書いてくれるじゃないですか。素敵な写真も添えてさ。それで"いいね!"が20〜30ついたり、人によっては100〜200ついたりしてて凄いなーと思うんです。ほんと。
 
 
でもさ・・・
 
基本的にシェアされない限りは友人以外には記事読まれないし。
情報がどんどん垂れ流しになってくから1ヶ月前の発信情報とかほとんど読まれないし。
どんなに人の役に立つ記事を書いたとしても、本当にごく一部の人にしか届かないのって勿体無い。
 
 
 
それに対してブログは、
 
どこかの誰かが様々なキーワードで自分のブログを見つけてアクセスしてくれるし、
情報はストックされるので1年前の記事でも普通に読まれる。
facebookだと20いいね!くらいしかつかない記事でもブログだと1000PVくらい出たりするもんね。(凄い人はもっと桁違いにいくよね。)

 
 
まぁ、家族の写真とかはSNSでいいんですよ。不特定多数に公開する意味もないし。
あとはただの自慢話だったり、過度にネガティブな発言はいらない。(個人的にね。)
 
 
でもちょっと人の役に立つかもなーって記事は限定的に公開するより広く公開したほうがいいと思う。
「これって役に立つかも!」って思った内容はきっと誰かの役に立つものだからね。
聞かれたらマズイことじゃなければ、わざわざ狭い世界で発信することないと思うんです。
 
こんなこと書いているの知られたら恥ずかしい、とかあるかもしれないけど、
そんなこと気にしているのって書いた本人くらいですからね。
  
 
 
なので僕はこれからもより一層、気楽に好き勝手にブログで発信しようと思うのです。
 
 
 
※僕がいうブログっていうのはLINEブログとか閉鎖的なブログじゃなくて、googleとかyahooから検索してたどり着いてくれるようなブログね。そう、はてなブログみたいなね。